弁護士に任意整理を依頼したときの手続きの流れを紹介

債務整理とは、弁護士が代理人となって借金の整理をすることを言います。

そして、代表的な債務整理の方法とは、任意整理手続き、自己破産・免責手続きの2つがあります。

任意整理手続きは、弁護士か司法書士に相談をすることが可能ですが、司法書士は少額(140万円未満)のものしか扱えないことになっています。さらに法律行為の代理人にはなれないので、裁判所関連のことは自分で行わなくてはなりません。

弁護士に任意整理を依頼する際の手順ですが、相談して依頼することになれば、まずは委任の書類を作成します。債務整理の場合、費用面で心配する必要はあまりありません。

着手金も含めて後払いや分割払いなどが出来る法律事務所もたくさんあります。正式に依頼が完了すると、あとは弁護士がすべての手続きを行いますので、依頼人がすることは特段ないです。

その後、弁護士は債権者である消費者金融や銀行へ、受任通知を発送します。この通知が金融会社などに到着すると、回収担当者などは依頼者に対する催促をストップしなければなりません。

<img src="http://www.operalectures dpflu4x.com/wp-content/uploads/sites/71/2016/04/347889-300×300.jpg" alt="弁護士" width="300" height="300" class="alignnone size-medium wp-image-43" srcset="http://www.operalectures try this web-site.com/wp-content/uploads/sites/71/2016/04/347889-300×300.jpg 300w, http://www.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2016/04/347889-150×150.jpg 150w, http://www.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2016/04/347889.jpg 624w” sizes=”(max-width: 300px) 100vw, 300px” />

金融会社での借入と支払い状況の履歴表を弁護士が収集します。取引履歴がそろったところで、利息制限法に基づき金利の計算をします。

長期にわたって高金利のお金を借りていた場合、払いすぎた利息がかえってくる場合があります(CMなどでよく言われている過払い金がこれです)。

計算が終了すると正式な負債の総額が確定です。この時点で返済できるかどうかの判断を行います。

なお、冒頭でもお伝えしたように、司法書士は扱える案件が限定されるので、依頼をするであれば弁護士に頼むのが一番安心できるといえるでしょう。債務整理・任意整理の無料相談が可能な弁護士は次のサイトから確認可能です。

※ サルート法律事務所、樋口法律事務所、岡田法律事務所などの詳細が紹介されています。

5年程度で返せる金額であれば、任意整理としての手続きをすすめることになります。これ以外の方法は、個人再生、自己破産などといった方法もあります。

各金融会社と、月々の分割金額などの相談をします。交渉が成立すると和解契約書を結びます。あとは月々の借金を返済していくだけになります。

自己破産とは、裁判所をとおして借金が免除される手続きのことを言います。メリットとしては誰でも手続きが可能であり借金が免除され、金融業者からの取立てが止まることがあげられます。

デメリットとしては信用情報にのることで、新規の借入やクレジットカードを作ることが出来なくなり、マイホームなどの財産を処分される場合があるのもネックです。また職業制限が半年ほどありますので、自己破産をされる場合にはよく検討をするようにしてください。

Tags: , , , , ,

主人の弁当を早く作るために作り置きおかず始めました

私は5:30に起床して主人のお弁当を作ります。そして朝ごはんを用意して食べさせて仕事に送り出します。そこから後片付け・掃除・洗濯をし、すこし昼寝して買い物に出かけます。

それから晩御飯を作り、主人の帰宅を待って一緒に食事をしてまた後片付けをして22:00頃就寝します。新米主婦で結婚前まで料理や家事をほとんどしたことが無かった私はコツがつかめず、一つの家事に時間がかかりすぎて上記の一連のスケジュールをこなすと一日かかってしまいます(本当にどんくさくて)。

<img src="http://www Going Here.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm15_ga02003-s.jpg” alt=”お弁当” width=”350″ height=”253″ class=”alignnone size-full wp-image-30″ srcset=”http://www.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm15_ga02003-s.jpg 350w, http://www.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm15_ga02003-s-300×216.jpg 300w” sizes=”(max-width: 350px) 100vw, 350px” />

5:30にお弁当作りを始めるのですが主人が起きてくる7:00くらいまでかかってしまいます。

これは時間がかかりすぎだろうと思い、インターネットで先輩主婦の裏ワザを探してみました。皆さんお弁当用のおかずを作り置きしているんですね!

今まで私は作った物はその日のうちに食べないといけないと思って余らせたものは次の日に必死で処理していました。無駄なことをしてしまっていました(泣)さっそく晩御飯にハンバーグを出す時はたくさん作って焼いてからラップでくるんで冷凍というワザを真似させていただきました。

冷凍から5日後のお弁当作りの際に冷凍ハンバーグを解凍してみました。食べてみると味もそんなに落ちていない!これはすばらしいです!お米を炊く時間を含めても6:30までにはお弁当作りが終わってしまいました。

副菜ももっと作り置き・冷凍を活用すればもっと時間短縮できそうです。さらに勉強して時短を極めて、趣味なんかもはじめたいと思います!

Tags: , , , , ,

関東の気温がなんと19度で晴れだったので洗濯しまくった

3月になり、だんだんと朝のエアコン登場回数もなくなってきましたが、昨日は久しぶりに寒い1日でした。

ずっと曇っていたというのもありますが、風も強くて一度洗濯物がバルコニーに落下するほどでした。
でも、夜に天気予報を見ていたら、なんと明日の関東は最高気温19度と言う暖かさになるということで、
翌朝起きてからずーっと洗濯機を回し続けて、敷パッドに毛布など家族4人分を全部洗っています。

<img src="http://www.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm22_bc01045-s.jpg" alt="洗濯" width="350" height="281" class="alignnone size-full wp-image-26" srcset="http://www.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm22_bc01045-s generic viagra for sale.jpg 350w, http://www.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm22_bc01045-s-300×240.jpg 300w” sizes=”(max-width: 350px) 100vw, 350px” />

12時を回ってもまだ終わらないくらいの量なので、はたして乾くかどうか心配になってしまうほどです。

そして久々なポカポカ陽気だったので、さっきちょっと近所迄買い物に行ってみると、思ったほど暖かくなくあれ?という感じ。

途中、知り合いのおばあちゃんにばったり会った時も「暖かいって言ってたけどそうでもないよねぇ」という話になるほどでした。

でも、暖かくなることを見越して洗濯物を一気にやっているのだから、もう少し気温が上がってくれないと正直困るんですよね。

せっかく大物ばかり洗っても乾かなかったら今日なにを着たらよいやらで困ってしまいます。
地元商店街まで足を運ぶ頃にはさっきより少し陽もでてきたので、これなら大丈夫かな?

家に着くと、洗濯機の音も止まっていて、とりあえず一通りの洗濯物は終了したけど、あと数時間でどこまで乾いてくれるのか。

今日は大物ばかり洗ったおかげで、洋服などがすっかり後回しになってしまったけど、これもついでにやっちゃおうかな。

本格的に春の陽気になってきて、なんとなく湿っていた気持ちも明るくなってきたので、洗濯ついでに窓拭きもして花粉もキレイにしちゃいました。
やっぱり明るいっていいですね。

Tags: , , , , ,

週末は登山を楽しんでいます!

最近の私の週末のお休みの過ごしかたは登山をすることになっています。それまで全く登山というものに興味がなかった私なので、今考えると不思議な気がします。

何故、登山をして楽しむ様になったかというと、とある観光地に出掛けたときにそちらで小高い山を登ることが出来るハイキングコースがあったので、そちらに挑戦してみたことがきっかけとなっています。

500メートルくらいの小さな山でしたので、挑戦してみようと思った次第なのですが、それでも登り始めてから15分ぐらい経過すると息があがってたいへんしんどい状態になりました。そこでしばらく小休止をしていた私は落ち着いて周囲を見渡してみました。

<img src="http://www.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm16_ac02048-s.jpg" alt="登山" width="350" height="350" class="alignnone size-full wp-image-23" srcset="http://www click to read.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm16_ac02048-s.jpg 350w, http://www.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm16_ac02048-s-150×150.jpg 150w, http://www.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm16_ac02048-s-300×300.jpg 300w” sizes=”(max-width: 350px) 100vw, 350px” />

そうすると自分より年齢の高い方や小さな子供さんも登山をして楽しんでいる姿を見かけました。下山して引き返そうと思っていた私ですが、それを見てもう少し頑張ってみようと思い歩き出しました。

結局のところ最後まで登りきった私はとても気持ちの良い感じになりました。嬉しかったのは頂上から見る眺めです。とても綺麗な景色でこんな楽しみ方もあるのだと思いました。

また何より嬉しかったことはそれまであまり体力に自信のなかった私に少しばかりの自信を付けさせてくれたことです。このことは大きかった様に思います。

このことがあって以来週末のお休みは登山を楽しむ様になっている次第です。今週末も自宅から電車で移動すること2時間の場所にある登山を楽しもうと思っています。

Tags: , , , , ,

女だけど家事や育児は女性がするものだと思っています

最近テレビを見ていると男性が家事や育児をして当然という風習になっている事に疑問を感じています。

確かに女性も仕事をする時代になりましたし、私自身も仕事をしながら家事と育児の両立はとても辛いと思ったことがありました。

しかし、どんなに辛いと思っても夫に家事や育児を強要した事はありません。夫が手伝ってくれないわけではありません。夫は自らごみを捨てたり子供の面倒を見てくれようとします。

家事をしている夫の姿を私は見たくありません。私は家事と育児は女性がするものだと思っています。いくら男女平等とはいえ、子供を産むことは女性にしかできない事です。

<img src="http://www best generic viagra.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm16_aa02039-s.jpg” alt=”主婦” width=”250″ height=”312″ class=”alignnone size-full wp-image-18″ srcset=”http://www.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm16_aa02039-s.jpg 250w, http://www.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/ilm16_aa02039-s-240×300.jpg 240w” sizes=”(max-width: 250px) 100vw, 250px” />

自分が産んだ子供の成長を一番間近で見れるのは女性の特権です。初めてママと言ってくれた日、初めて歩いた日、いつもその場にいられることがとても幸せです。

一所懸命作ったご飯を美味しいと言ってもらえた時、本当に良かったと思えます。

家事や育児でこんなにも喜びを感じる事ができるのに、なぜそれを男性にさせようと思うのでしょうか。男性が家事や育児が好きならやっても良いとは思います。

私の考えは古いでしょうか。男性には男性の役割があると思います。例えば、普段ガミガミ叱らなくても、ここぞという時に叱ってくれるとか、普段は何もしなくてもキャンプに行ったら頼りになるとか、男性は家族にとって強く頼れる存在でなければいけないと思います。

普段から男性も女性も同じ生活をしていて本当に良いのでしょうか。

Tags: , , , , ,

インフルエンザのシーズンはまだ終わっていなかった

お友達と久しぶりにコストコへ行こう!という話になっていました。
いつも一緒にお買い物に行くメンバーと私の三人のスケジュールがそれぞれ忙しくて、
なんとか、ようやく、奇跡的(言い過ぎかも?)に日があった。

何を買おう?買い物リストを作らなきゃ。
数日前から張り切って、
あれも買う、これも買うと、メモに書き出していたのに。
そう、3ヶ月ぶりにこのメンバーが揃ったから、
楽しみにしていたのに。

なんてこった、
昨晩、うちの子供が高熱を出した。
今朝お医者様にかかって検査していただくと、
まさかのインフルエンザに感染していたわ!
ん?

<img src="http://www check this site out.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/infuruenza.jpg” alt=”インフルエンザ” width=”200″ height=”270″ class=”alignnone size-full wp-image-13″ />

もうインフルエンザは、シーズンオフだとばかり思い込んでいた。
世間も花粉飛散情報のことばかり話題にのぼってるし。

テスト期間にインフルエンザに感染しないように、
年末からずっと、
毎朝、機能性ヨーグルトを食べたり、
マスクをしたり、
ウイルス除去スプレーとかも導入していたのに。

マスクなんか、2枚付けして、
間にノンアルコールの除菌のウエットティッシュもはさんでいたのに。
テスト期間が終了したら、
予防体制も、ぜ?んぶ終了させてしまったのが悪かったのかしら?

あるいは、今シーズンのインフルエンザの予防接種を注射したのが、
例年より早かったから、
もう予防接種の効力も切れてきてるのかしらね。

そういえば、ちょっとうっかりしていたけれど、
東日本大震災が発生した時、
あの子ってば、インフルエンザに感染して、
学校休んで家で寝ていたのだっけ。
あぁ、忘れないようにしよう。

Tags: , , , , ,

薬のプラシーボ効果とノーシーボ効果を知ってビックリ!

あるミニコミ誌で「プラシーボ効果」と「ノーシーボ効果」についてのコラムを見つけました。

小麦粉を「酔い止め薬」と言われて渡され、それを信じて飲むと本当に乗り物酔いをしなくなるというような効果を「偽薬(プラシーボ効果)」というのだそうです。

病も気から、ではありませんが、軽い症状であれば思い込みでだけでも自己治癒能力が発動するのでしょう。

一方、れっきとした治療薬なのに副作用などを気にしすぎて飲むと、本当に副作用で苦しむことになるのが「ノーシーボ効果」。

<img src="http://www generic viagra 100mg.operalectures.com/wp-content/uploads/sites/71/2015/03/kusuri.jpg” alt=”薬” width=”300″ height=”295″ class=”alignnone size-full wp-image-10″ />

不安な気持ちにより体の免疫機能が過剰に反応してしまい、副作用が引き起こされてしまうという皮肉な結果です。
薬を飲む際はよく効くと信じ、副作用は気にしないのが大切だと締めくくっていました。

しかし、残念ながら今の世はなかなか信じ切れる医療機関に恵まれないというのがノーシーボ効果の要因だと思います。
もちろん、メディアなどが必要以上に薬の副作用だの薬害だのに関する情報を流しすぎて不安をあおっているというのもあります。

それでも、昔のお医者さんならすごく信頼でき、病気になったら病院にいけば治してもらえるという安心感がありました。
そういう医師と患者の信頼関係が薬の効果にも影響を与えているように思えます。

今のお医者様の中にももちろん名医はいますが、事務的機械的に診察し、ちょっとでも難しい症状だと「わかりません。紹介状書くから大病院に行ってください」という医師も多いです。

患者の立場としては、やはりお医者様を信じ、すがりたいんですよね。
その思いを突き放すような診療では、効く薬も効かなくなってしまうと思うんです。

Tags: , , , , ,